〜お知らせ〜 突然ではありますが、ブログを引越す事にしました。 こちらでは皆様に大変お世話になりまして とてもうれしく、感謝しております。 これからも読んであげてもいいわよ〜と おっしゃる、心の広〜い方! 良かったら遊びに来てください。 引越しに伴い  HN=タケ→ゆみ に変更しました。 今後ともよろしくお願いします。 新ブログ「テクテクいこう!」           2007年4月11日 タケ

2006年10月13日

悲しい話。

ブログ巡りをしていてたどり着いた記事。

そこには飛行機飛行機に乗って熱中症で亡くなった
フレンチブル君のことが書いてありました。

今年の8月の事なので知っている方もいらっしゃると思いますが
読んでいて涙がでました。


飛行機会社の「ペット預かりサービス」みたいなのは
私も知っていました。来年あたりにナツとユウを連れて
沖縄旅行に行きたいと思っていたので・・・


ブルくんがなくなった数日後にもわんちゃんが
亡くなっていたそうです。そういった事実はなかなか
私達の耳まで流れてこないのが現実なんでしょうね。


もし、飛行機に乗る予定がある方は本当に気を付けてあげてくださいね。
ブルくんの飼い主さんも同じ事が起きて欲しくないという気持ちで
最後までブログを書かれたんだと思います。


虹 ←私も同じです。二度と起こらない事を願います。

ニックネーム タケ at 18:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビスコちゃんのブログ、読ませて頂きました(´・ω・`)
ホント、悲しい出来事です。
うちも数年前に猫(コツブ♂)を連れて飛行機で
帰省したことがあります。
でも、そのときは何事もなく無事に
帰省できました・・・。
でも、もしかしたら、そのときに
コツブも同じような事件が起きていた
可能性もあるわけですよね・・・。
今回のビスコちゃんの事件は、他人事と
思ってはいけない気がします。

ビスコちゃん、今は天国で幸せに
暮らしてるかな☆
Posted by タライクまま at 2006年10月13日 23:10
☆タライクママさんへ☆

絶対に安全という事はありませんからね。
もちろん何度乗っても大丈夫なペットちゃんも
いるでしょうが・・・
命を預けるわけですから慎重に考えなくちゃ
と、私も気持ちを新たにしました。
Posted by タケ at 2006年10月14日 10:49
ひさしぶりになってしまいました。
お元気でしたか?
お散歩の途中、ちょっと具合悪くなられたようで…大丈夫でしたか?
私もあります。気をつけましょうね。。。

さらに可愛くなっていますね〜♪
ちわわんづくしですね☆

私もそちらのブログ読みました。
本当に可哀想でしたね。
かわいいブルちゃんでしたよね。
このようなお話を聞くと、
飛行機に乗るときにもそうだけど、
知らない方にこのコたちを預けるって、
とても心配ですね。。。。。
Posted by そあら at 2006年10月14日 15:18
はじめまして!遅くなりましたがブログに遊びに来てくれてありがとうございます♪
チワワの組み合わせがうちと一緒かなぁ?
かわいいですね(*^_^*)
ビスコちゃんのブログ読ませ頂きました。なんだか、やるせない気持ちで一杯で涙が止まりませんでした・・・。チョット飛行機に乗せるの怖くなりました・・。
また遊びに来ますね!
Posted by れおんママ at 2006年10月14日 18:45
☆そあらさんへ☆

こちらこそご無沙汰してます。
すみません、ピンクだらけで・・・
好きなものでアハ。

そうですね、預けるって簡単ですけど
何が起こるかわかりませんからね。
どうしても預けなくちゃいけない時も
あるでしょうから、難しい問題ですね。
Posted by タケ at 2006年10月14日 20:19
☆れおんママさんへ☆

遊びに来てくれてありがとうございます!
そうなんです、組み合わせ(色の)似てますよね。
一応ユウはブルー(ぐれー)っぽいんですケド。

私も飛行機に乗せるのもっと簡単に
考えていたんですけど考え直しました。

また遊びに来てくださいねっ!
Posted by タケ at 2006年10月14日 20:29
今日、タケさんのところに遊びに来て、この悲しい出来事をしりました。
うちの主人の実家が北海道なので、寒くなる前に華を連れて帰省しようか?と話していたところでした。
この出来事を知り、『安易に飛行機』と考えるのは危険な事、という認識を持つことが出来ました。
冷え込むこれからの季節はむしろ寒さの危惧かもしれませんが、
体の小さいチワにとって、飛行機に乗ることで受けるダメージは、かなり大きいと考えなくてはなりませんね。

貴重な情報ありがとうございました。
Posted by HANA at 2006年10月18日 00:50
☆HANAさんへ☆

こういった事はそうそうあることじゃないのかも
しれませんね。
でも少しでも危険があると思うとやっぱり
慎重に考えますよね。
難しい事ですね・・・
Posted by タケ at 2006年10月18日 22:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/502197
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック